ブログカテゴリ:日本語教育実習


09日 11月 2017
11月に入りキャンパスには時折木枯らしが舞うようになりました。 夏の教育実習からあっという間に時間がたちましたが、この日は実習生が集まって、大日1年生の「異文化間コミュニケーション」の授業で実習の報告会を開いてくださいました。
26日 8月 2017
 韓南大学校での日本語教育実習は、2017年度11年目を迎えました。その間、韓南大学校の皆様にはひとかたならぬお世話になっています。...
25日 8月 2017
 8月18日(金)この日は同じ大田広域市内にある国立ハンバッ大学校の日本語学科を訪問し、日本語による交流会を行いました。...
24日 8月 2017
8月14日~19日の実習期間のうち、往復の旅程で1日ずつかかり、中なか2日間が教壇実習、残り2日間で演劇補助、大学訪問、自由行動となります。...
23日 8月 2017
 2017年夏、今年も日本語教育実習の季節になりました。国内日本語学校では16名、海外は6名と多くの学生が学外実習に参加しています。  日本語学校でも海外の大学でも、そこで学ぶ若者が自分の将来像を描く時、「日本語」をその一つの手がかりとしてしている姿に出会うことになるでしょう。実習生はそれにどう向き合うでしょうか。...
20日 11月 2016
11月19日-20日に国際日本語教育・日本研究シンポジウムが香港公開大学で開催。院生修士2年中塚さんが研究発表を行いました。各国から集った研究者を前にした発表は、大変な緊張だったでしょう。でも貴重なコメントもたくさんいただけたとのこと。修論完成を目指して引き続きよろしく。私はその時間、別室で自分の発表があったので、ちょっと残念!
15日 11月 2016
2016年夏に韓南大学校で教育実習を行いました。参加者3年生4年生はいくつかの授業でその報告会を開いてくれました。ふりかえればもう3か月も前のことになりますが、楽しかったことが鮮明に蘇ってきそうです。後輩にもメッセージが伝わったことでしょう。ありがとうございました。
21日 8月 2016
実習最終日に国立ハンバッ大学校を訪問しました。午前中だけの短い時間でしたが、日本語学科の皆さんと自己紹介ゲームをしたり、大学生同士の楽しい会話をして充実した時間をすごさせていただきました。 自由時間には買い物や韓服体験など韓国の文化にも触れることができました。韓国の皆さんにお世話になり、充実した6日間でした。
20日 8月 2016
韓南大学校では2日間教室で授業、もう一日は「演劇」のお手伝いをしました。韓国では演劇を通じた語学学習が盛んで、秋の文化祭では学生たちが日本語による演劇を披露するということです。現在1年生たちを中心に、日本の小説をもとに脚本も自分たちで手掛けるという熱の入れようです。実習生もグループワークをしながら、その一端に触れることができました。
20日 8月 2016
夏休みが始まり、国内日本語学校3校と韓国の韓南大学校で日本語教育実習が行われています。実習は見学を中心とする場合と、実際に教壇に立たせていただく場合とがあります。 韓南大学校では、ボランティアの学生さんたちを前に8名(4年+3年)の実習生が授業を担当させていただきました。

さらに表示する